お悩み解決リフォーム<屋根・外装編>

毎日、太陽に照らされ、風雨にさらされる屋根や外壁は、時間の経過とともに劣化しています。
定期的な点検をお勧めしています。
なくてはならない屋根

屋根もいろいろ

屋根和瓦や焼成瓦、スレート屋根材。色目や意匠もいろいろあります。
 素材感はもちろん機能性、テイストなど選ぶ基準もいろいろ。
 実物サンプルで確認しながら決めていきます。
瓦の葺き替えもお任せ下さい。
サイディングってよく聞くけれど

意匠性

 群を抜く意匠性の豊富さです。
 石目調、金属スレート、レンガ調、タイル調などラインナップが充実しています。
 家全体で占める面積の大きい壁面ですから、  お選び頂くサイディングによって雰囲気も一新。 

 耐候性

 セラミックコートやシリコンクリア塗装など耐候性に配慮されています。
 光触媒によってセルフクリーニング機能を有するものもあります。

 不燃外壁材

 防火構造や準不燃構造に認定されているものがほとんどです。
 万が一の際にも安心です。
塗装は色目を決めるだけでいいのかな

塗膜のもち

 塗膜の「もち」は樹脂(塗料の成分)によって変わってきます。
 アクリル、ウレタン、シリコンの順で「もち」がよくなります。
 シリコン樹脂塗料がおすすめです。

 塗り替え時期

 塗り替え時期の判断は難しいところですが、  判断基準として、チョーキング、塗装のひび割れが現れたら塗り替えの時期です。
 具体的には・壁を触ると手が白くなる ・コケや藻が発生している ・ヒビがある  ・色あせてきた ・サイディングがそっている ・サビが出てきた などです。
ご不安な点はお問い合わせください。

 色目

 たくさんある色見本の中から、決めるのはなかなか難しいものです。
 家全体で占める面積の大きい壁面ですから、  お選び頂く色目によって雰囲気もずいぶん変わってきます。。 
 実際には、従来の色目と似た色目を選ばれる方も多いですね。

暮らしを守る、住まいを魅せる屋根・外壁
定期的に点検されることをおすすめします

屋根・外壁の施工事例へ



会社概要 | サイトマップ | プライバシーポリシー | お問合せ | ©2007 山田硝子商事株式会社 リフォーム事業部「ザ・リフォーム ヤマダ」